九州IPONAVIGATE IPOサポーター 参加登録いただきました

九州IPONAVIGATE
目次

IPOサポーターとは

IPOサポータ(IPO supporter)は、企業が株式公開(IPO: Initial Public Offering)を成功させるために支援を行う専門家や機関のことを指します。彼らの役割は多岐にわたり、企業がIPOプロセスを円滑に進めるための様々なサポートを提供します。

まず、IPOサポータは企業の財務状況やビジネスモデルを評価し、公開に向けた準備を整えます。これには、必要な財務報告書の作成や監査の実施、内部統制の整備が含まれます。また、法務面でのサポートも重要であり、証券取引所や金融当局への提出書類の作成、コンプライアンスの確保を支援します。

さらに、IPOサポータは企業の価値評価を行い、適切な株価を設定するための助言を提供します。マーケティングや投資家関係(IR)の支援も行い、IPOの成功を確実にするための広報活動を展開します。この過程では、企業のストーリーを投資家に伝えるためのロードショーやプレゼンテーションも行われます。

具体的には、証券会社、会計事務所、法律事務所、PR会社などがIPOサポータとして活動しています。彼らの専門知識と経験は、企業が株式公開を円滑に行い、成長資金を調達するための不可欠な要素となっています。

九州IPONAVIGATE

九州IPONAVIGATEでは、九州地域で活躍するIPOに関わるIPOサポーターに、株式会社Gronは参加登録させて頂きました。今後今まで以上に九州地域企業様の発展に貢献し上場会社を目指す企業のサポートに貢献して参ります。

あわせて読みたい

九州 IPO NAVIGATE とは

九州地域から上場を目指す企業のために生まれた
『Information(情報発信)』機能と『Navigation(相談窓口)』機能を
兼ね備える IPOに特化したプラットフォームです。
この「九州IPO NAVIGATE」は、九州中小・ベンチャー企業IPO支援プロジェクト(通称QSP)
が運営しています。(平成28年6月開設

上場を目指す企業のための二つの機能

『Information(情報発信)』機能においては、IPOサポーターが主催している
セミナー・イベント・勉強会等の情報を、
『九州IPONAVIGATE』を通じて一元的に発信することにより、
上場を目指す企業の皆様が、自社のステージに応じて
IPOに必要なセミナー・イベント情報を、タイムリーかつ網羅的に知ることが出来る環境を
提供する事を通じて、企業の効率的な上場準備に貢献します。

『Navigation(相談窓口)』機能においては、
新たに『九州IPONAVIGATE』として、
相談窓口の旗印を揚げることで、潜在的に上場に興味があるような企業が、
より気軽に相談出来る環境をつくることを通じて、
上場目指す企業の裾野の拡大に貢献します。
また、相談企業の希望に応じて、IPOサポーターとのマッチングの機会を提供し、
企業の上場準備がよりスムーズに進むようサポートします。

この二つの機能を通じて地域から1社でも多くの上場企業を
輩出していくことを目的としています。

あわせて読みたい

九州 IPO NAVIGATEホームページはこちら

九州IPONAVIGATE

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次