業務改善|業務支援サポートメニュー

目次

業務の改善・支援メニュー

株式会社Gronでは会社を上場達成に向けた上場基準に見合った導入経験とシステム導入の実績をもとに、日々変化する日本経済に順応しながら対応できる組織&経営管理をサポートいたします。またご依頼頂きました企業様の課題やサイズ感に合わせた解決方法を一つ一つカスタマイズしながら、企業様と伴走しながらリスクを最小限に抑え生産性向上や利益改善に貢献させていただきます。

直近の日本経済市場ではコーポレートガバナンスを軽視行動による不正や粉飾など報道されていますが、この事象は決して他人事では無く、いつでも企業はリスク&パンデミックなどと背中合わせだと想定できますので、備えるか備えないかで初動が大きく変わります。

経営支援コンサルティングサービス

製造業など

製造業・製造販売の事業であれば「複数の見積書の作成」「部材調達の確保」「ロス率を視野に入れて見積もりを作成」などを作成し提出しているかと思います。(紙の申請やエクセル・スプレッドシートに記入などされていませんか?)

事業会社など

事業拡大の課題などであれば、「新規顧客の開拓」「新卒・中途採用の採用募集団が集まらない」「電気代・燃料代の高騰による原価の高騰」「アポは取れるが成約につながらない」「離職が多い」「将来を見越した組織設計」
このような課題は発生してはいないでしょうか?

物流会社など

シフト管理、工程管理、庫内作業マニュアルや、マネジメントで苦労されていませんか?

飲食系事業

バイト採用・管理、ホールマニュアル・キッチンマニュアル・調達仕入れ・このようなポイントで悩みはありませんか?

学校・教育系事業

私立保育園・小学校・高校・大学・専門学校の運営・管理に満足されていますか?職員の数に対し、学生さんや保護者の対応は順調にできていますか?

ついつい「経営者自ら作業や業務対応」「経営者自ら実務メンバー」このような事象が発生していませんか?

プレイイングマネージャーは、どうしても死角が発生します。その死角がある事を把握しながら進めるのと、問題が発生してkら行動するのでは大きく後の会社に与えるインパクトは変わります。

こんな課題ありませんか?

  1. 新規事業を始めたい、事業推進やマネジメントを任せる社員が足りていない。
  2. 新規営業獲得、直近の新規顧客獲得が少なく、獲得の対策ができていない。
  3. 業績は安定している。しかし現場は綱渡り状態である。
  4. 業務改善を自社で行いたい。しかし進め方がわからない。
  5. 顧客管理・営業管理・予算KPIの設定と現実のギャップが大きい。
  6. 新たな営業戦略の立案、営業獲得のシナリオを作りたい。
  7. 自社の弱みと強みを把握して同業他社との差別化を更に強化したい。
  8. グループウェアの導入や運用を行いたい(選定をサポートしてほしい)
  9. エクセルやスプレッドシートスプレッドシート、社員は常にPCで何か作業をしている。
  10. 毎月の残業が全く減らない。

人事組織戦略支援サポート

  1. 毎月離職が発生している、特に新卒は定着しない。
  2. 各専任担当を採用したい、採用選定基準が分からず苦戦をしている(選考基準がわからない)
  3. エージェント採用を推進してきたが、採用者の期待するスキルにギャップあり即戦力の効果が生まれていない。
  4. 目標(KPI)設定や評価を導入したい、目標と運用をサポートしてほしい。
  5. 営業組織、コーポレート組織の強化を行いたい。
  6. 人事(労務・採用)の基準的な作業を一から改善し新卒採用に力を入れたい。
  7. 会社の認知を増やし企業ブランディングから良い人材を集めたい。
  8. 人材エージェントへの支払いが高く利益を圧迫している。

  1. 在庫管理、安全在庫の決め方、棚卸しなど、他社と比較して自社の弱みを把握し改善したい。
  2. ECサイトの在庫管理、商品掲載、出荷作業(注文→ピッキング→梱包→発送)の業務改善を実行したい。
  3. 食品センターでの、荷捌き、ピッキング最適、仮置き、積載効率分析など、現状分析してほしい。
  4. トラックルート配送や仕組みについてノウハウを知りたい。
  5. 海外からの輸入通関、保税蔵置、内貨陸送、蔵移動→加工保管等の現状分析をしてほしい。
  6. 保管・ピッキング方法など、倉庫作業を分析して可視化してほしい。
  7. WMSのシステムの選考がよく分からない。
  8. 倉庫費用、配送、横持ちなどの費用が適正なのか把握したい。

物凄く高い費用を、採用エージェントや媒体に費用を浪費していませんか?

物流・製造

  1. 倉庫作業者、フォークリフトマンが不足しているのと高齢化が進んでいる。若手の採用を行いたい。
  2. 庫内マテハンの導入入れ替えを検討しているが選定ができない。
  3. 製造ラインの見直しをしたいけど、コンサルに頼むのが不安である。
  4. 製造工程の見直しと言った観点が社内存在しなかった。第三者の目線で工程管理を分析してほしい。
  5. WMSの運用は出来ているレベル、業務効率は検証をした事がない。
  6. 生産計画システムを導入している、生産に関わる人数は逆に増えて困っている。
  7. 棚卸しをすると毎回数字が合わず困っている。
  8. トラック燃料の高騰により利益が残らなくなっている。
  9. 重油の高騰により、温室、製造ラインなどの経費が高騰し、何か対策を打たなくてはならない。
  10. 顧客の要望が多く、全てを受け入れると赤字になる。
  11. 商品発送の集荷に来てくれない事がある。他の事業者に変更したいが交渉方法がわからない。

地方創生支援サポート

  1. 事業承継・M&Aで会社を承継、都心での手法や戦略を理解して進めたい。
  2. 最新のシステムや手法、業務フローを取り入れ社内の業務改善を進めたい。
  3. 業績は好調である、しかし人材募集をしてもハイスペックな人材が地方に全く集まらない。
  4. 従業員の高齢化、新卒や中途の若手は全くこの数年採用できていない。
  5. 責任者クラスの中途採用ができない。中堅クラスを採用して社内の空気感を変えたい。
  6. システムを利用した業務を構築したいけど、先導者が社内不足している。
  7. よくも悪くもゆったりペースで仕事が運び将来に不安を感じている。
  8. 協業・業務提携パートナーを増やしたいが手段がない。
  9. 交通アクセスやネットワークインフラの課題が山積している。
  10. 新規事業を始めたいが責任者が社内にいない。

課題解決はお客様と伴走し改善します

株式会社Gronでは、他のコンサルティング会社との大きな違いとして、現場に入り過去の経験値を元にヒアリング・分析を行いながら、現場の要望や経営者による事業計画に沿った改善方法を可視化して最善の方法を導き出します。

各種資料のダウンロードは下記ボタンよりお進みください。

    必須 ご相談内容

    経営相談お見積もりお問い合わせ無料相談申込その他

    必須 お名前

    必須 メールアドレス

    必須会社名

    必須郵便番号

    必須都道府県

    必須ご住所

    必須お電話番号

    必須メッセージ本文

     

    よかったらシェアしてね!
    • URLをコピーしました!
    目次